千里浜なぎさドライブウェイと富山美術館がオススメ★北陸子連れ旅行レポ!

CATEGORY /
グルメ, 旅行
TAG /
, , , , , , , ,

こんにちは。先日1歳の子供を連れて富山&石川に行ってきました。ものすごい久しぶりの北陸でしたが、意外と子連れでも楽しむことができたのでレポートします!

可愛いカフェで朝ごはん★

出典:siminplaza.co.jp

富山市民プラザの中にあるカフェ「まむーる」はこんな可愛い店内。オモチャも充実しているし、こんな段ボールハウスもあります。

「まむーる」はお子様メニューもあり、授乳中ママもあんしんの授乳室も完備しています。お昼時は子連れママさんたちに大人気!私たちはオープンと同時に行ったので貸し切り状態でした☆彡この市民プラザ内は、オシャレな子供服屋さんや雑貨屋さんがあるので、ぜひ立ち寄ってほしいところです。

出典:siminplaza.co.jp

 

今夏オープンしたばかりの「富山美術館」でたっぷり遊べます

この夏にオープンしたばかりの富山美術館。世界で一番美しいと言われて有名な環水公園のスターバックスのすぐそばです。我々は入場券は買わなかったのですが、無料エリアで十分楽しみました。

富山美術館といえば、この大きなクマ。三沢厚彦さんの《ANIMALS》の作品です。息子は怖がりながらもタッチ。フォトジェニックなのでぜひここで写真をとってください。OZの表紙にもなったのがこのクマです。

出典:ozmall.co.jp

富山美術館には子供遊べる屋上あります。その名は「オノマトペの屋上」(オノマトペとは、自然界の音・声、物事の状態や動きなどを音(おん)で象徴的に表した語) 体を動かしながらアートやデザインを体感することができます。

芝生が広々しており、危なくないので好き放題かけまわれます。

うとうとゾーンでは、ハンモックでちょっとうとうと・・・しちゃってる人も。

ぷりぷりゾーンでは、これぞ、うん〇座り。息子は緑をチョイス。

遊具がいちいちオシャレだし、空は広いし、インスタ映え~!いい写真が撮れますよ!奥に見える白い雲のようなトランポリンは子供に大人気!館内では子供むけのワークショップも沢山行われているし、美術館にありがちなシーンとしなきゃいけない空気感もないので、子供も大人も十分に楽しめます!

出典:tad-toyama.jp

キッズルームもあるので、まだ歩けない小さい子はここでゆっくり過ごすのもアリ★

世界で一番美しいといわれているスタバへ

出典:blog.goo.ne.jp

すぐ横の環水公園のスタバにも寄りました。世界一美しいスターバックスとして有名なこちら。(世界一とは思わないけど(笑))気持ちよく過ごせました。

外国の方も多く、近くにお洒落なご飯屋さんもあり、この辺おしゃれエリアなのかな?

 

日本で唯一!車で走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」

出典:city.hakui.ishikawa.jp

富山から石川へ移動し、ココへ!知っていますか?石川県にある「千里浜なぎさドライブウェイ」。ここ砂浜を車で駆け抜けることができる、日本で唯一のビーチなんです!世界的にみても、3か所しかないっていうから超レアです!ビーチを車で走る!ただそれだけだけど、ものすごーい楽しい!気持ちいい!!

四駆じゃなくても、普通車でもバスでも走行OK!奇跡のようなドライブウェイなのです!とくに沈む夕日を見ながらのドライブはオススメらしいです(私は夕方までいられませんでしたが…)デートにもオススメ!自分の愛車の写真もいい感じに撮影できますよ!!

子供は海と砂があればそれだけで楽しめますよね!海に慣れてない息子も、優しい波だったので大はしゃぎで遊んでいて、こちらも嬉しい♪

出典:n-link.nissan.co.jp

信号もガードレールもない!とにかく走る!それだけなのに、こんなに気持ちいいとは、行った人しかわからないー!

出典:ameblo.jp

このビーチ沿いには冬以外は貝小屋が出ていて、軽食や美味しい貝料理が楽しめます!ただ年々数が減る一方で、残されたのはあとわずからしく、趣があるし、歴史もあるのでどうにか残ってほしいなと願うばかりです。

21世紀美術館や金箔ソフトも

せっかく金沢へ行ったので、21世紀美術館も立ち寄りました。が、有料ゾーンはお休みで有名なプールのところには行けず。でも無料ゾーンでたっぷり遊びました。富山美術館同様子供にやさしいのがうれしいです!

後ろに移っているのはコチラで借りられる、ベビーカー。これ日本の職人さんが作っているベビーカーで、名前はCURIO。ちょっと他のベビーカーとは一線を画すデザイン。私も欲しいかなーと息子が生まれた時悩みましたが、あまりにもデザイン性が高く使いこなせる気がしなくて断念したもの。ここでこれに乗せられたのもなんだか少しうれしかったです。

ひがし茶屋街も散策。車通りが少ないので、歩くのが楽しい息子にぴったり。風情のある景色に大人は癒されます。そしてここで誰もが食べるであろう「金箔ソフト」。金泊がべーったりついているのが人気なのかもしれませんが、私はこちらを★

この「烏鶏庵」の金箔ソフ、一口食べて思わず「ワッ‼」と声がでるほどの美味しさ!!卵とミルクの濃厚さ!金沢行く人はぜったい食べてください!プリンはお昼の時点で品切れしていました!

 

まとめ

どうせ色々見られな行けないだろうとあきらめていたましが、子連れでも満喫できた旅でした。市場で海鮮丼も食べられたし!富山県・石川県は結構子連れでも楽しめるところが多いなと感じました。真冬は大変そうですが、新幹線も通ったし、ぜひ行ってみてくださいー!

子連れ旅レポート

記:TOMO

 

 

よく読まれています

Copyright© HIT CHANNEL , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.