ゲームアプリ「FFRK」は他とは一味もニ味も違います!本当にFF好きな人は絶対ハマります!

CATEGORY /
エンタメ
TAG /
, , ,

初めまして、おはにちばんわ!IT戦士のKojingです。今回は人気ゲームアプリ「FINAL FANTASY Record Keeper」(通称:FFRK)についての魅力を語らせていただきたいと思いますー!知恵次第では無課金でも倒せるし、重課金でも倒せないなどのがあり得るほど幅広い層のプレイヤーが楽しめるように出来てます。本当にFF好きの人は必見ですよ!


出典:appgamesp.com

「FFRK」は他のゲームとは違う!毎日でもしたくなる中毒性があるゲーム!

僕は始めてしたロールプレイングゲームはドラクエ4でしたが、やりかたが分からずライアンの章の切り株の敵や耳がデカイ敵が出て来るあたりでどこにいっていいか分からず断念してしまったのですが


出典:retoro.g-player.com

そのあとに周りが購入してた新作ファイナルファンタジーシリーズ6を自分も購入し、やり始めてからFFにはまり、これまでほとんどのシリーズをやってきました。なので思い入れもいろいろとありFF6が1番好きなシリーズです。


出典:renote.jp/uploads

そんな僕がここ3年間ハマっているアプリゲームが「FFRK」。アプリリリースされた初期からやっている、いわゆる「初期メン」です。基本的に課金はせず「微課金」で、この3年間毎日かかさずやっています。これほどハマって長く続けられているものはないです。


出典:livedoor.blogimg.jp

他とは何が違うのか!?何がそんな楽しいのかご紹介できればと思います!

▼iOS版アプリこちら
▼Android版アプリこちら

 

戦略的なバトル要素

これまで実際のプレステなどのアプリではないFFシリーズをほとんどやってきましたが、どれも強い武器を手に入れて強い攻撃・魔法で攻撃する「火力押し」でなんとかなってた感があったように思います。


出典:ssl-stat.amebame.com/pub/content/8265872137

しかし、それとは異なりFFRKは戦略的なバトルをしないと勝てません。強い武器、強い魔法があっても勝てません。逆をいうと、強い武器、強い魔法がなくても勝てる場合もあります。その敵を攻略するために必要なキャラ・武器・アビリティーなどを組み合わせ、戦略を考えてセットしなければならないのです!!


出典:altema.jp

例えば、防御面をしっかり整えないとすぐに殺されるので「プロテス」「シェル」は必須の敵とか。このFFRKをやってる方には定番の「鉄壁のグリモア」とか使わないと1ターンで全滅とかザラにあります。


出典:ffrk.appbako.com

 

勝つ為には構成をしっかり考えべし!

最近では上位互換の「神壁のグリモア」が出てきて、これ1つでプロテス・シェル・鉄壁を1度で全部貼ってくれる必殺技が出てきました...!!


出典:i.ytimg.com

あと味方のステータスを上昇させる「バフ」と呼ばれる能力を持った技を使ったり、その逆の敵のステータスを下げる「デバフ」と呼ばれる技を使って、より戦いを有利に進めていく必要があります。パーティーは最大で5人まで連れて行くことが出来るのですが、1人につき持てるアビリティーは2個まで。


出典:dengekionline.com

そしてキャラクターも持てるアビリティー、持てないアビリティーがあるので、構成をしっかり考えないとやられます。その限られた条件の中で敵を倒すために必要なパーティー構成を考えて出陣するのです。こちらの動画とか参考になるかなーと。いろいろ考えてパーティーの構成してますよね。

▼iOS版アプリこちら
▼Android版アプリこちら

 

ガチャが楽しすぎる

このFFRKの運営さんはガチャを回すために必要な「ミスリル」を大量に配布してくれると有名です。なので僕の場合は基本的にコツコツためて欲しい武器があるガチャのときだけ回します。


出典:d13xjf6056yhmz.cloudfront.net

1ヶ月に約100個ほどのミスリルが貯まるので大体11連ガチャが2回回せますね。毎月欲しい武器の入ったガチャがあるとは限らないので基本は溜めて大きなイベント時に回すのが基本中の基本。大きなイベント時は良い武器がラインナップされますからね。これは大事です。で、このガチャの何が楽しいのかって、演出が素晴らしい!!


出典:ffrk.appbako.com

ガチャではFFシリーズではおなじみのモグが「謎の玉」を台に向けてぶん投げて、その玉を吸収した台が、武器の入った色づきの玉を排出してくれるってシステムなんですけど、その玉の色でレア度が異なっていて、目指すべき☆5武器の入った「虹玉」が出ることを願うんです。


出典:hffrk.appbako.com

11連ガチャをしたときは虹玉1個は確定なんですが、場合によっては2個、3個出るときもありますし、多いときは5個とか出ます。場合によっては虹玉の上の通称「ミラーボール」と呼ばれる☆6装備が複数出たときはたまりませんね。

「虹玉の中身はなんだ!?」

基本的にガチャに含まれてる武器の内容は当然公開されていて、その中で欲しい武器を狙って回すわけなので、そのお目当てが入っているかの入っていないのかのドキドキタイム。


出典:suzulog-ffrk.net

例えばこちらの動画を見れていただければ、ガチャにかけるプレイヤーの気持ちが分かるかと。

課金しなくても溜めたミスリルで狙った武器を引く。このくらいがちょうどいいような気がします。強い武器があったほうが戦いを有利に進められるわけなので、無課金で限られた中でのガチャのみで当たった武器でしっかり攻略していくのが醍醐味のような気がするのです。

▼iOS版アプリこちら
▼Android版アプリこちら

 

これまでのFFキャラでパーティーは自分で好きに選べる

キャラ愛がある方にはたまらんかも知れないですね。なので本編のFFでは出来ない夢のパーティーで戦えるとか出来るのです。

例えばFF10のジェクト、ブラスカ、アーロンの旧シン討伐御一行パーティーとか、こういった自分が組みたいパーティーで敵を倒すための構成を考えてキャラに持たせたい武器のガチャを引き手に入れ攻略する。これがめちゃめちゃ楽しいんです。3年以上続けられてる理由はこの3つが大きいと僕個人的には思います。ドット絵であるところもいいですね。必殺技などはかなり派手です。


出典:smaphoapps.com

以上、如何でしたでしょうか?本当にFF好きな人はまずやってみる価値ありです。好きなキャラが使えて好きなFFシリーズのストーリーが楽しめて、ガチャで欲しい技を狙う。それらを組み合わせて敵に挑み勝利する。アプリゲームの中ではプレイヤー同士で戦うものがありますが、あれば重課金のプレイヤーには絶対勝てないですもんね。


出典:app.jp.portal.finalfantasy.com

その点FFRKはゲームの中の敵としか戦いません。しかもしっかりバランスを考えて作られているので、知恵次第では無課金でも倒せるし、重課金でも倒せないなどのがあり得るほど幅広い層のプレイヤーが楽しめるように出来てます。これからもどんどんゲームの内容が進化していくと思うのでそれにも期待です!是非お試しください。

▼iOS版アプリこちら
▼Android版アプリこちら

記:IT戦士のKojing
FFRKアプリゲーム体験記

よく読まれています

Copyright© HIT CHANNEL , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.